横浜市旭区の幼稚園 − 上の原幼稚園 トップページ > 幼稚園ニュース

幼稚園ニュースNEWS

副園長が随時更新中! 滞っている時は「忙しいのかな?」と察してやってくださいねww
個人情報への配慮として、こちらの写真はクリックしても拡大出来ません。

2015年9月29日

運動会の予行練習を行いました。
予行練習は「親子競技」は無しで、子どもだけで行う演技・競技・遊戯のみを立て続けに行います。
それを踏まえることで子ども達も余裕をもって本番に臨める、というわけです。
加えて、運動会係さんにお仕事の流れを把握していただく、という目的もあります。

当日は親子競技なども含めて、楽しく、思い出に残る運動会にしたいと思っておりますので、ご協力お願いいたします。

2015年9月24日

ずーっとずーっと天気が悪く、外での練習がほとんど出来ていません。
そんな中でも子ども達は、お部屋での練習を頑張ってくれていました。
そのおかげもあって、数少ない外での練習でもあまり戸惑わずに取り組めているようです。

年少さんはこの日、園庭でお遊戯の練習です。
当日までに校庭でも練習して、校庭の広さにも慣れてほしいものです。

2015年9月11日

1枚目の写真が、運動会会場となる校庭を小学校校舎側から見下ろしたものです。
左端に写っている砂場の前が本部席、手前のスペースが園児席になります。
大外の白線の外側に撮影席、撮影席を取り囲むように観覧席が設けられます。
保護者の皆様の良識のあるご利用をお願いいたします。

年中組さんも校庭でかけっこの練習。
トラック半周というカーブを走る事になります。

2015年9月4日

年中組さんが園庭でお遊戯の練習、年長組さんが校庭で鼓笛隊(マーチング)の練習をやっている様子をパシャリ。

どの学年にも言える事ですが、運動会の当日にお見せするのは『日々の練習の成果』です。
年長の鼓笛隊は4月から、年中のお遊戯は1学期後半から、少しずつ少しずつ練習を積み重ねています。
年少組さんに至っては本来『うちの子、並んでる!』という事自体が練習の成果です。

なかなか難しい事ですが、当日は是非、練習のようすを想像しながらご観覧いただきたいものです。

2015年9月3日

貴重な晴れ間を使って、年長組さんがリレーの練習。
各クラスが一致団結して、他のクラスに負けないように頑張ります。
負けて悔しい思いをしても次につながるような言葉をかけて練習を締めくくっています。

そして、旧 左近山小高小学校の校庭を使わせていただいての練習もスタートしました。
広ーい校庭を実際に使わせてもらう事で、本番のイメージも描きやすいでしょう。

2015年8月28日

夏休みの間に、汽車ポッポの跡地には枕木クライミングとモンキーバー(うんてい)を設置しました。

シンプルな見た目とは裏腹に、「トム・ソーヤーのおうち」よりもレベルが高い遊具です。
うんていは『自分の体重を握力だけで支える』『振り子の原理から片手を離して次のバーをつかむ』といった身体能力が必要です。
クライミングは『つま先に体重をかけてしがみつく』という力の他に『どの順番で掴まるかを考える』という左右の統合性も必要。

そんな遊具でも、初日に年少さんで渡り切った子がいるので、どんどん挑戦してほしいものです。

2015年7月21日

夏休みになって早速ですが、年長組さんの一泊保育を行いました。
きっと一番楽しみにしていた「みんなで食べる晩御飯」は、今年もカレー!
クラス委員さんと一泊保育係さんが心を込めて作ってくれました。

過去の記録から『気温が暑いと食が進まない』という傾向があったのですが、今年の年長組さんは関係ないようで…。
足りなくなってしまうのでは…?とドキドキものでした。

2015年7月14日

やっと晴れて、やっとプール!
屋外なので天候と気温に左右されてしまいますが、その分だけ楽しみにしてくれていました!!
お着替えの苦手な子もさすがにプールの為に頑張ってくれましたよ。

並行して『学期末の大掃除』を各クラスで行っています。
知っていましたか?ぞうきん掛けって『動作の取得』に最適なんですよ。
是非ご家庭でもやってみてくださいね!

2015年7月7日

すみれ組とあやめ組では早くも『秋の壁面』の製作がスタート。
2学期に登園した時にはこの作品がお部屋の壁に飾られています。

すみれ組のお友だちの『お話しを聞く姿勢』も立派なものです。
『汽車ポッポ座り』はお話をする人に身体ごと向き直るので、自然とお話をしっかり聞けるのです。
習慣付いてきたんですねぇ。

2015年7月3日

七夕のお祝いとして、園長先生から人形劇観劇会のプレゼント♪
5月に引き続きの第2弾なので、子ども達も薄暗くなる雰囲気にも慣れた様子。

今回の劇団さんは人形劇団ポポロさん。
有名な『ガマくんとカエルくん』を披露してくれるとの事で、教職員もとても楽しみにしていました。
未就園児のお友だちも楽しかったですか?

2015年6月30日

今日も七夕飾りの贈呈です。
ひばり組が市沢消防出張所にお伺いしましたよ。
先日の『父母の会 AED講習会』の際にもお世話になりました。

そしてめじろ組は左近山交番へ。
「いつも守ってくれてありがとうございます!」
お渡しする際は、日頃地域を守ってくださっているお礼の気持ちを伝えています。

おや…園庭に天の川???
辿ってみると、上流には黄色い帽子の彦星が。
泥んこの流れ方をじっくり観察しながら掘ったり埋めたりしていましたよ。

2015年6月26日

つばめ組とかもめ組が旭区役所に併設されている旭消防署へ、笹飾りの贈呈に行ってきました。
大きな消防車に圧倒されましたが、優しい消防士さんが一緒に笹飾りを結んでくれたので大喜び。
女性の隊員さんも対応してくださったので、女の子の中からも「大きくなったら消防士」が出てくるかも?

園に飾る笹飾りもしっかり準備しています。
屋外だという都合上、紐ではなく柔らかめの針金を使って結んでいます。
針金という素材に初めて触れるお友だちがた〜くさん居ます。

2015年6月23日

ひばり組とかもめ組が近隣の老人ホーム2ヶ所を訪問。
利用者のおじいさんおばあさんとの交流をさせていただきました。

「言葉のプレゼント」「お歌のプレゼント」に加えて「七夕飾りのプレゼント」を贈りました。
毎年の事ですが、子ども達の訪問を心待ちにしてくださっている利用者さんがたくさんいらっしゃいました。
次はクリスマスシーズンにつばめ組とめじろ組がお伺いしますね!

2015年6月13日

入園・進級から2ヶ月。
その期間の成長ぶりをご覧いただく『父母参観日』です。

朝のお支度はスムーズに出来たかな?
しっかりお話しを聞けていたかな?
友だちと仲良く遊べていたかな?

2015年6月12日

今年度1回目の『うえのはらサロン』です。

未就園のお友だちがチラホラみえはじめて…と思ったら、どんどん増えていって、最終的には75組の親子がご来園されました。
あまりの多さに、ホールと預かり保育室を仕切るパーテーションを開け、広〜〜くしての対応となりました。
ドタバタしてしまって申し訳ありませんでした。
未就園児が参加できる行事は、サロン以外を含めるとほぼ毎月ありますので、また遊びに来てくださいね。

2015年6月5日

「トム・ソーヤーのおうち」に目が行きがちですが、「丸太のアスレチック」も子ども達には大人気。
そして、実は「トム・ソーヤー」よりも「丸太」の方が『落ちたら危険』の度合いは高いのです。

しっかり掴まって、踏ん張って、バランスを取って…が出来ないと登れませんが、自力で登れた子は自力で降りれます。
自力で登り降りできる子はそう簡単には落ちないので、怪我の心配はほとんどありません。
逆立ちやブリッジを身に付けるよりも前に、本当に必要な『動作の取得』を遊びの中で行っている子ども達です。

2015年5月22日

年少組さんがこども自然公園(通称:大池公園)へ遠足に行ってきました。
広い敷地内を手を繋いで歩いて、一番奥にある「ふれあい動物園」へ!!
モルモットさんやニワトリさんと触れ合って、楽しい時間を過ごしましたよ。

そして、動物とのふれあいよりも楽しみだったかもしれない、お弁当!!
椅子ではなくシートの上で食べる練習をしておいた甲斐もあり、みんな上手に食べる事ができました。
「ちょっと疲れちゃったね…」なんて言ってそうなお2人さんを隠し撮り♪

2015年5月21日

内科検診に続いて、今週は歯科検診です。
ここ数年お褒めの言葉の方が多い歯科検診。
今年も良好だったようです。

2015年5月18日

年中組さんは各クラス『遠足の印象画』に取り組んでいました。
でも「何描くの?」と聞いたら「ライオン!」との答えも。
見た動物と見たかった動物がごっちゃになっちゃったかな?

年少組さんは『夏の壁面』の製作です。
テーマは『夏』と『スタンプ』のようです。
もも組はいつも遊んでいるブロックをスタンプにしてポン!

2015年5月15日

年中組さんが金沢動物園に遠足へ行ってきました。
間近で見る動物たちに大興奮の子ども達。
コアラも大サービスで近くに寄って来てくれましたよ。

たくさん歩いてお腹もペコペコ。
お弁当ももちろん嬉しいけど、子ども達はオヤツの交換も楽しみにしていたようです。
美味しそうに食べている所をカメラマンさんがパチリ♪

2015年5月14日

左近山中央診療所の院長先生にご来園いただいて、内科検診を行いました。
お医者さんが来ると聞いてドキドキしちゃった子もいましたが、院長先生も慣れたもの。
内科検診の日は必ずトトロのエプロンを着てきてくださいます。

お腹と背中とお顔を診て、テキパキと進んだ内科検診。
どの子も静かに待つことが出来ました。

2015年5月11日

150m離れた「芝生」の両隣りは園長先生の「畑」です。
今日は全園児がピーナッツ植えに行ってきました。

準備は全て運転手さん達がやっておいてくれたので、子ども達は植えるだけ…なのですが。
年少組さんからすると種を2粒植えるだけでも一苦労です。
失敗の無いよう、園長がしっかり見守っていました。

2015年5月8日

今日はイベント目白押し!
まず、年長組さん達が金沢動物園に行ってきました。
日焼けするような日差しの中、力強くグングン歩いてきました。

年少組さんは2週間後の遠足に備え、遠足気分でお弁当を食べました。
食卓で食べる習慣がついている分、シートを敷いて正座などで食べる経験をしておきたいのです。
いつもと違う雰囲気の中、楽しく食べられていましたよ。

年中組さんも遠足気分ですが、こちらは150m離れた「芝生」へ行っています。
園舎の屋上から見ると…ほらココが芝生です。
手持ちのカメラのズームではこの拡大が限界です。

2015年4月17日

新年度2回目の金曜日です。
またまたお手紙やタオルの持ち帰りがたくさんあるので、慣れない年少組さんは早めにお支度を開始していました。
忘れ物のないようにね!

年長組さんのこいのぼり製作が終わり、クラスカラーの鯉たちが園庭の上を泳ぎ始めました。
徒歩送迎のご家庭が家族で見上げながら、自分の「うろこ」を探していましたよ。

2015年4月16日

幼稚園生活にも慣れてきたので、お外遊びが解禁になりました。
やはり子ども達が集中するのはトムソーヤーのおうちです。

「見守るけれど、そう簡単には手助けしない」が基本ですので、登れない子は登れません。
でも「手助けしないけど、そっと背中をおしてあげる」なので、しばらくすれば登れるようになります。
お友だち同士でも応援や手助けなどが自然発生していますよ。

2015年4月10日

慣らし保育の期間でもあるこの時期、年少組さんの帰り支度には物凄く時間が掛かります。
金曜日は持ち帰る荷物が多いので、登園したらあっという間にお帰りの支度が始まってしまいます。

年少組さんがお帰りの支度をしている頃、年中組さんはまだ製作をしていました。
昨日切った画用紙を製作帳に糊付けしています。
新入園のお友だちも一生懸命取り組んでいますよ。

2015年4月9日

1学期最初の保育日ですが、年中組さんは早速製作を行いました。
新入園児も進級児も、ちょっとドキドキしながら取り組んでいるようでした。
「新しい先生に『頑張ったね!』って褒めてもらうんだ!」と聞こえてきそうな表情です。

年少組さんはお手本になる進級児がいない分、幼稚園のお約束事を知るところからのスタートです。
座って聞いている子、歩き回ってしまう子など様々ですね。

2015年4月8日

平成27年度の入園式を無事終える事が出来ました。

記録に残るような、寒いお天気の入園式でしたが、
泣いたり走ったりと元気な新入園児たち。

ここからまた新たな1年が始まります。
宜しくお願い致します。

2015年2月11日

地域開放行事である「親子ふれあい 木工教室」を行いました。
「親子ふれあい 炭でサンマを焼こう会」と双璧をなすこの行事は、毎年抽選での開催です。

保土ヶ谷区今井町の『木工 遊木』から矢部先生に講師をお願いして、いざチャレンジ。
全ご家庭、同じ小物入れを作りましたが、型抜きも含めて全て表情が違います。
ご家庭で大事に使ってくださいね。

2015年2月9日

今日は保育参観です。
天気が危ぶまれた日でしたが、天気に左右されない行事なので一安心。
6月の参観日からの成長はご覧いただけましたでしょうか。

今年度は例年と少しやり方を変えてみたので、至らぬ点があろうかとも思います。
お気軽に園までお申し出ください。

2015年2月5日

作品展に向けた動きと並行して、修了式の練習も進んでいます。
(もちろん別日程で卒園式の練習も行っています)
「起立」「気を付け」「礼」「着席」などの言葉も新しく覚えていきます。

ホールが使えないけど天気も悪い。
今日の体操指導はピロティにて行いました。

2015年2月4日

平成27年度の新入園児さん達の一日入園を行いました。
タイトルは一日入園ですが、実際は午後の1時間を保育室で過ごすだけ。
でもその1時間が、きっと子ども達にとっては長〜い時間だった事でしょう。

その1時間で、保護者の方々はホールでしおりの読み合わせ。
お約束事がたくさんありますが、ご協力をお願い致します。

2015年1月30日

節分を前に、一足早く鬼が来ました!!

鬼と言っても「桃太郎に出てくる鬼」ではなく「みんなの心の中の鬼」です。
「いじわる鬼」や「なきむし鬼」など、心の中の鬼です。
実際に心から出てくるとこんなに怖い見た目なんですね。

どのクラスも、みんなで勇気を出して『鬼は外!』が出来ました。
おうちで感想を聞いてみてくださいね。

2015年1月29日

神奈川県からの補助金を活用して、3クラスのピアノを買い換えました。
長い間使っていると、毎年メンテナンスや調律をしても、維持していくのが難しくなってきます。
報告書作成のために現物写真を撮ろうと思ったら、記念写真になってしまいました♪

体操参観が終わり、体操指導(正課)の狙いは『集団で行うルールのある競技』に移行しました。
年長組さんはラインサッカーです。

2015年1月23日

進学者を中心としたメンバーで鶴ヶ峯小学校の交流会にお伺いしました。
1・2年生が小学校での過ごし方を教えてくれたり、コーナー遊びを準備したりで歓迎してくれました。
他の小学校はまた別の機会に交流を持ちます。

幼稚園では各クラス、作品展に向けた作品作りが進んでいます。
これまでの製作で身に付けた技法を活かし、さらにステップアップさせた作品がちゃくちゃくと仕上がっています。
2月の作品展をお楽しみに!!

2015年1月22日

1日飛ばしてしまいましたが(年少組さんゴメンナサイ)年長組の体操参観日です。
保護者の方々の視線を浴びて、いつも以上に張り切っていた子ども達。
ホールには応援コールと保護者の方々の拍手が響き渡っていました。

3日間で3学年を見るとより成長を感じるのですが、保護者の方はそうもいきませんよね。
是非是非、昨年と一昨年を思い返していただきたく思います。

2015年1月20日

年中組の体操参観日です。
毎週1回行っている体操指導(正課)の集大成をご参観いただく日で、子ども達はこの日を楽しみにしていました。
跳び箱を跳んでからのポーズ!もしっかりキマっていましたね。

つばめ組さんがトムソーヤーのおうちで富士山を見ていました。
2階建て園舎と同じ高さですが、柵は乗り越えられない高さに設定しています。

2015年1月16日

今年度3回目のうえのはらサロンです。
子ども達の狙いは「ボールプールや大型積み木など、一般家庭にはないオモチャで遊びながら同世代のお友だちと関わるきっかけを作る」。
保護者の方々の狙いは「同世代の子を持つ親同士が知り合うきっかけを作る」です。
お友だちは出来たかな…?

平成27年4月以降の予定は追ってお知らせします。

2015年1月13日

新年早々で避難訓練です。
みんな怖がらず、落ち着いて行動できるようになりました。
防災ずきんの被り方も上手で、有事の際でも安心…かな?

現在、緊急地震速報の受信機を手配中です。
取り付け次第、お知らせ致します。

2014年12月21日

上の原幼稚園を影で支えてくださっている組織として『おやじの会』があります。
「ジャガイモの植え付け」や「炭でサンマを焼こう会のスタッフ参加」をしていただいているので、今日はそのお礼に、おやじの会の皆さんだけでお餅つきを行いました。
おやじの会に登録したいご家庭は、次回3月のジャガイモの植え付けの際にお申し出くださいね。

2014年12月19日

お誕生日会の後に、どこからともなく鈴の音が聞こえてきて…。
なんと!クリスマスまでまだ何日もあるのにサンタクロースさんがやってきました。
日付を間違えるなんて、あわてんぼうだなぁ。

サンタクロースさんはこの後、各クラスにプレゼントを配ってくれました。
副園長はサンタクロースさんの案内役で、写真を撮っていましたよ。

2014年12月8日

お遊戯会も無事終わり、年の締め括りとしてのお餅つきを行いました。
各クラスが園庭に出てきて、担任たちと一緒にぺったんぺったん。
搗きたてのお餅をクラス委員さんとお餅つき係さんが「きなこ餅」と「のり餅」にしてくれました。

この日はお弁当無しで、空のお弁当箱だけを持参。
お弁当箱にお餅をつめてもらって、お昼の時間にいただきま〜〜す!!

2014年12月2日

予行練習を間近に控え、お遊戯会の練習も大詰めです。
ホールでは各クラス、衣装や小道具を身に付けての練習を行っています。
イメージを共有する事は大人でも難しいのですが、子ども達も一生懸命です。

因みに、大道具や小道具の随所に子ども達の手が加わっています。
その辺りも取り組む姿勢が違ってくる一工夫です。

2014年11月27日

お遊戯会の練習に際しては、ホールの使用について時間割を組んでいます。
2日に1回程度のペースで回ってくる25分間のホール練習を如何に充実させるか。
それは日々のお部屋での練習に掛かっている、と言えるでしょうね。

もちろん楽しく、伸び伸びと歌う・踊る・演じる事が出来るのが一番。
子ども達の考えた振り付けやセリフが加わっているクラスもあるんですよ。

2014年11月26日

お遊戯会の練習と並行して、いろんな製作も行っています。
年長組さんは個人持ちの絵具を使って『混色』にも挑戦しています。
今日もイメージ通りの色を作るために、試行錯誤を繰り返していましたよ。

お部屋で劇の練習を終えたかもめ組。
この後、降園間近なのに「歌の練習もしたい!」と熱心に言われ、担任は降園バスに間に合うかどうかの判断に慌てていました。

2014年11月25日

各クラス、劇の最後までスムーズにたどり着けるようになってきました。
「フィナーレ」では観客の皆さんにしっかりご挨拶します。

並び順、真ん中の人の立ち位置、歌の進行とリズムに合わせて列ごとにお辞儀。
お辞儀が終わったら列が入れ替わって…を繰り返して、最後には閉幕の並び順になる。
文字で書くだけでも大変な事なのに子ども達は日々完成度を高めてくれています。

2014年11月7日

運動会を頑張ったご褒美に、父母の会から『移動動物園』がプレゼントされました。
今年も福田牧場さんから、ポニー・ミニブタ・ウサギ・ヤギなどが来てくれましたよ。

いつもの園庭が、1日だけ特別に“動物園”になってしまう「移動動物園」。
この企画は早めに予約をしないと日程が押さえられなくなってしまう人気行事です。
次年度の父母の会役員が決まっていない頃に、見切り発車で予約をしてしまっています。

2014年11月4日

早くもお遊戯会のホール練習が始まりました。
とはいえ、劇の練習はまだまだなので、もっぱら歌の練習です。

でも、ただ歌うだけではありません。
「幕が開き終わったら、歌う立ち位置まで移動」「ピアノに合わせて深々とお辞儀」「キョロキョロせずに歌う」「元気に歌う事と“怪獣の声”は違う」「歌い終わった後にお辞儀をしたら、舞台奥の立ち位置まで移動」「幕が閉まるまで“気を付け”で待つ」「おうちの人やお友達が居ても、手を振ったりピースしたりしない」…などなど。
ここに書いたらキリがないくらいのお約束事があるので、担任立は子ども達がへこたれないようペース配分をしています。

2014年10月24日

天気も上々。
さつま芋の出来も上々。
みんなの笑顔は最高。

いつもの畑で、いつもの雰囲気の中、おうちの人と一緒にさつま芋掘りを楽しみました。
幼稚園から歩いて行ける距離に畑があるからこそ『この環境を活かした保育をしたいんです』と声高々に言いたくなるのです。

2014年10月11日

台風と台風の間の気持ち良く晴れた一日に、運動会を行う事が出来ました。

お遊戯、かけっこ、鼓笛隊。
みんな一生懸命頑張りました。

金メダルに相応しい笑顔ですね!

2014年10月2日

今日の午後は、年中組さん達が園庭で「親子競技」の練習をしていました。
大人から見たらただの玉入れですが、子ども達にとってみれば人生初の玉入れとなるはず。
予行練習のニュースにも書きましたが、一度経験しておく事ってすごく大事なんですよ。

年中組さんの記事が続いてしまいました。
年長組さんと年少組さんのニュースはまた後日お伝えします。

2014年9月30日

運動会の予行練習を行いました。
本番さながらの流れの中で一通りの演技や競技を行い、運動会係さんにも当日の流れを把握していただきました。

子ども達の経験としてもとても大事な一日なので、副園長は写真ではなくビデオに専念。
後日子ども達が見る事で、客観的に捉えられたらいいなぁと思っています。
写真は年中組さんの競技と演技しか撮れませんでした。

2014年9月29日

月末は、毎月恒例のお誕生日会。
9月生まれのお友達17人を園児みんなでお祝いしました。
お歌の発表はもも組さんが「どんぐりころころ」を歌ってくれましたよ。

先日も載せましたが、運動会の練習が佳境を迎えています。
年長組さんは体操指導の和田先生に内緒で『組体操の秘密の特訓』をやっていました。
園庭では年中組さんと年少組さんが仲良く遊んでいました。

やっぱり人気なのは『トム・ソーヤーのおうち』です。
積極的に登り降りしている中でも、自分に出来るか否か・怪我しそうか否かなどが分かってきている子ども達。
どの子もワクワクしながら遊んでくれているようです。

2014年9月26日

かなりご無沙汰の更新となってしまいまして申し訳ありません。
子ども子育て新制度への対応をどうするか、検討に追われてしまい、更新が二の次になっていました。
上の原幼稚園としての方針も決まり、10月15日配布の募集要項・願書と共に書面でお知らせ致します。

運動会の練習も、ニュースの更新を待たずにピークを迎えています。
来週火曜日は予行練習です!!

2014年5月12日

トム・ソーヤーのおうちの解禁日!!
ほとんどのお友達が我先にと駆け寄ってきてくれました。

ネットや大きな穴などに「怖〜い♪」といいながらも、おおむね笑顔。
第1期工事の後もそうでしたが、大人は遊び方を一切説明していません。

工事で出た残土も山のまま残していただいたので、かっこうの遊び場です。
最上階から下のお友達にやっほ〜♪

ネットは落ちたら危険ですが、既存の遊具と同じ幅なのでみんな渡れるはず!
下はトランポリンなので落ちても大事には至らないように想定しています。

既存遊具からも行き来が出来るように、V字ロープでつなぎました。
子ども達のいろんな表情が見られますよ♪

もちろん保育もしっかり行っています(←力説!)
今日は年中組さん4クラスがピーナッツ植えに行ってきました。

2014年5月10日

今日はトム・ソーヤーのおうちの引き渡し日!
つまり…ついに完成です!!

とはいえ、作り上げていただいたのは遊ぶための「空間」のみ。
楽しい「時間」と、それを一緒に過ごす「仲間」が居てこそ、遊具として完成するのです。

3つの「間」が揃う解禁日が楽しみで仕方ありません!!

2014年5月9日

トム・ソーヤーのおうちの工程ばかり追っていますが、保育もしっかり行っています。(←再度)
年少組さんは芝生へお散歩に行ってきました。
お花を摘んだり寝転んだり走ったり、思い思いに楽しんでいましたよ。

その芝生から園舎を望むと…ほら、あそこに見える赤い屋根が園舎の2階建て部分です。
年少組さんはお散歩だけなのでお昼を食べに幼稚園に戻ります。
入れ替わりで年中組さんが、芝生へお弁当を食べに「いってきま〜す」していました。

2014年5月7日

おうちにはウッドデッキがつきます。
この辺りはいかにも職人芸な形ですね。
子ども達もワクワクしながら見守っていました。

トム・ソーヤーのおうちの工程ばかり追っていますが、保育もしっかり行っています。
年中組さんはどのクラスも製作帳に取り組んでいました。
今月は折り紙を折って、貼って、絵を描いて…。

2014年5月6日

昨日取り付けていたV字ロープに、安全用のネットがついていました。
万が一落ちたとしても平気なように…なのですが、運動会明けあたりには取り外します。
子ども達が慣れてくるまでの「とりあえず」です。

V字ロープの下の土は、スコップで念入りに掘り返してあります。
ネットの有無に関わらず、土がクッションとなってくれるはずです。

2014年5月5日

いやはや、職人さんたちの仕事の早いこと早いこと。
屋根や壁がどんどん出来上がってきて、徐々に全貌が明らかになってきましたね。

そして、ついにおうちと既存遊具を繋ぐV字ロープが結ばれました。
おうちだけで完結せず、回遊できるようにデザインされているわけですね。

2014年5月4日

かまぼこ状の屋根材、取り付け完了。
まさに「おうち」ですね。

最上階の手摺りもつきました。
縦向きの柵なので乗り越える事は出来ません。
様々な安全基準に則って設計されています。

2014年5月3日

“左側”がどんどん出来上がってきます。
屋根材はかまぼこ状の板のようですね。
屋根の全てが違った形状なので見ていて飽きません。

そして最上階に上がるためのルートのひとつ。
45度傾斜のスロープもこの日に取り掛かっていました。

2014年5月2日

こどもの日を祝って、園長先生から人形劇鑑賞会のプレゼント。
数ある劇団さんの中から、今回は人形劇団“オフィスやまいも”さんhttp://ningyogeki.jp/にお越しいただきました。
上演作品は動物たちがたくさん出てくる『人形バラエティーショー』です。

短編3作品の合間にも“場”を繋ぐお話が挟まれていたので、最後まで楽しく観劇する事ができました。
未就園のお友だちも楽しめたようですね。

2014年5月1日

床がどんどん張られて、小屋のような小部屋も1つ出来上がっていました。
秘密基地のように使ったり、おままごとやお店屋さんにも使えますね。

窓から外を見ると、正面にモチノキが位置しているように設計されています。
常に自然・緑を意識できるように、という考えだそうです。
粋な設計ですね。

2014年4月30日

遊具の工事業者さんは祝日も出勤してくれて、ほとんどの柱が設置済みです。
でもあいにくのお天気なので今日は作業なし。

子ども達は子どもの日の製作物の持ち帰り日でした。
年少組さんと年中組さんは袋状になっているので、園長先生からの子供の日のプレゼントを入れています。
年長組さんは頭に被る製作物なので装着して降園しました。

2014年4月28日

トム・ソーヤーのおうちの第2期工事が今日から始まりました。
まずは材料の搬入と一番大きなトランポリンの設置です。

今日から2週間ほど、おうちでは遊べませんが、当園にはその他にもたくさんの遊具があります。
全園児が一斉にお外遊びに出てきても余裕を持って遊べる園庭が当園の売りのひとつ。
丸太のアスレチックで登り降りするだけでもずいぶんと楽しそうです。

2014年4月27日

トム・ソーヤーのおうちの第2期工事に先立ち、既存遊具の撤去作業を行いました。
1枚目の写真は25日(金)の様子。
2枚目の写真が27日(日)の様子。
部品ごとにバラバラにして、使えるパーツは今度の遊具として保管しておきます

2014年4月24日

今の朝の体操は「ディズニー体操」です。
体操の後に行進曲がかかるので、園庭を更新する事で“前のお友達についていく練習”をします。

幼稚園生活にも慣れてきて、屋内遊びも次第に盛り上がりを見せています。
「見てみて!お団子!!」「絵本読んで!」と自己発信もたくさん聞こえてきます。

お外遊びでは、早くもトム・ソーヤーのおうちでの遊び方が上手になってきました。
腹這いになってでも、とにかく指を引っ掛ければ登れる、という事に気付いたお友達がたくさんいます。

2014年4月23日

通常保育が始まったので、朝の体操も始まっています。
時間でお片付け → 整列 → お手本を見ながら体を動かす → 行進 という、一見当たり前の事を1からやります。
何事も基礎と習慣付けが大切なのです。

今日から年少組さんの体操指導(正課)も始まりました。
大ベテランの嶋崎先生の指導に笑い声が絶えませんでした。

2014年4月21日

今日から通常保育が始まりました。
個人持ち教材である自由画帳や粘土のお約束も随時お話しています。
つくし組ではたくさんのお友達が粘土で遊んでいました。

たんぽぽ組で帰りのお支度。
忘れ物はありませんか?

2014年4月16日

半日保育の間、年長組さんは木曜日以外でも体操指導(正課)があります。
年少入園のお友達にとっては久し振りの“嶋崎先生の体操”でした。

たんぽぽ組では糊を使って製作をしていましたよ。

短い保育時間ですが、各クラスではたくさんのお約束事をお話しています。
つくし組では防災ずきんの被り方についてのお話。

水曜日なのでタオルの持ち帰り日です。

2014年4月10日

バスが到着すると、年長組さんに新入園児を各クラスまで連れて行ってもらいます。
徒歩登園の子ども達はおうちの人に連れられて各クラスへ。

登園したら朝のお支度をして、お部屋の中で自由遊び。
年中組さんは新入園児と進級児が混在しています。
進級児も、昨年度から引き続き同じクラスになっている子はほんの一握り。
これから新しい人間関係を作っていく力が身に付いていく事でしょう。

2014年4月9日

保育1日目でも、年長組さんは早速体操指導と製作活動をしていました。
こういった主活動を通じて自己を表現していく力を身に付けていきます。
いわゆる「お勉強」なら、ひとりでも出来てしまいますからね。

年中組さんと年少組さんは、お約束事の確認中。
マーカーの使い方・スモックの着脱と畳み方…。
集団生活にはお約束事がたくさんあるんです。

2014年4月8日

平成26年度の入園式を行いました。
保護者の方々にも多数ご出席いただき、ありがとうございました。

入園記念の集合写真を撮った後は各クラスで担任からのご挨拶。

至らないところもあろうかと思いますが、1年間宜しくお願い致します。

2014年4月7日

修了式から約3週間経ち、元気な子ども達が帰ってきました。
まぶしいくらいに鮮やかなバッヂとカラー帽子を身に付け、
より一層まぶしい笑顔で園庭に駆け出していきました。

この日は旧クラスメイトと遊ぶ姿がたくさん見られました。
新しいクラスメイトとの関わりはこれからどんどん深まっていく事でしょう。