横浜市旭区の幼稚園 − 上の原幼稚園 トップページ > よくある質問 > 通園バス

通園バスBUS

7台のバス、12のバスコース

41人乗りの中型バスが2台、12人・20人・26人乗りの小型バスが5台あります。通常は6台のバスを、朝と帰りに2便ずつ運行しています。子ども達が乗車している時間の目安は最長でも30分弱。中型バス、小型バスともに幼児専用車で安全に送迎を致しております。


バスの台数が多いから、登園時間はほぼ一緒です

朝の運行時間は8:30〜9:30、帰りは14:00〜15:00(半日保育の日は11:30〜12:30)です。
早いバスと遅いバスのタイムラグは20〜30分。バスごとのクラス編成ではなく、早バスも遅バスも同じクラスになります。徒歩通園の子ども達も9:30までに登園するので、9:30にはクラスのみんなが揃っています。


運行ルートは柔軟に対応

運行ルートは毎年春に修正をしています。卒園と入園のためにバス停の移動・新設がありますので、停車場所については保護者の方のご希望に応えられるよう努めています。まずはご相談ください。
過去バスコースは下記の通りですので、目安としてご覧下さい。

平成24年度  平成23年度  平成22年度  平成21年度  平成20年度  平成19年度

現在通っていない場所でも、柔軟に対応する事も可能ですので、まずはお問い合わせ下さい。
(あくまでも目安ですが、ご自宅から園までの所要時間が車で15分ほどなら、対応可能かと思われます。)


平成24年度のお友だちが住んでいる地域は…

上の原幼稚園は区界に位置するため、現在は3つの区から子ども達が集まってきます。たくさんの地域からたくさんの子ども達が集まり、社会性を身に付けていく場所。それが幼稚園です。

横浜市旭区

横浜市旭区市沢町、横浜市旭区今川町、横浜市旭区小高町、横浜市旭区柏町、横浜市旭区川島町、横浜市旭区桐が作、横浜市旭区左近山、横浜市旭区三反田町、横浜市旭区四季美台、横浜市旭区鶴ヶ峰、横浜市旭区中白根、横浜市旭区西川島町、横浜市旭区西谷町、横浜市旭区本宿町、横浜市旭区本村町、横浜市旭区万騎が原、横浜市旭区南本宿町

横浜市保土ヶ谷区

横浜市保土ヶ谷区新井町、横浜市保土ヶ谷区今井町、横浜市保土ヶ谷区上星川、横浜市保土ヶ谷区川島町、横浜市保土ヶ谷区坂本町、横浜市保土ヶ谷区新桜ヶ丘、横浜市保土ヶ谷区東川島町、横浜市保土ヶ谷区仏向町、横浜市保土ヶ谷区法泉1丁目、横浜市保土ヶ谷区法泉2丁目、横浜市保土ヶ谷区法泉3丁目

横浜市神奈川区

横浜市神奈川区羽沢南1丁目、横浜市神奈川区羽沢南2丁目、横浜市神奈川区羽沢南3丁目、横浜市神奈川区羽沢南4丁目


発熱時などはバス停まで送ります

保育時間中に熱が出たり調子が悪そうだったりしたら、ご連絡の上、バス停までお送りしています。
「パパが車通勤だから平日は車がない!」や「下の子の支度をしてから出るから…何時に着けるか…?」という方もご安心ください。熱が出始めて心細くなっている園児を幼稚園のベッドでお預かりし続けるのも心苦しく思うがゆえの、ささやかながらのご配慮です。
もちろん買い物に出ていたり、お迎えに来た足で病院に直行しようと思ったりもあろうかと思います。その場合は事務所にある3台の幼児用ベッドで休息をとりながらお迎えをお待ちいたします。