横浜市旭区の幼稚園 − 上の原幼稚園 トップページ > 幼稚園ニュース > 過去のニュース 2013年02月

幼稚園ニュースNEWS

2013年2月28日

年長組さんはラインサッカー大会です!
ゴールが大きくキーパーもたくさんいる変則サッカーで、体操参観後から取り組んできました。

つい手で掴もうとしていた指導開始当初でしたが、さすがに年長ともなると呑み込みが早いです。
課外のサッカー教室に入っていても大人数に埋もれて活躍しきれないこともあるので、実力は拮抗していました。
何組が勝ったのかは子ども達に聞いてみてくださいね♪

2013年2月26日

年中組さんのドッヂボール大会〜!!
体操参観とは違って、見に来たい保護者の方は見に来てもいいですよ程度の行事なのですが、毎年参観者が増えている気がします。

ルールのあるゲームを楽しむ事と、大きめのボールを捕って投げる事が大切な経験となります。
園行事の常ですが、勝ち負けではなくそこに至るまでの頑張りに目を向けてほしいものです。
負けた悔しさを乗り越えるためにも、保護者の方々の一言が大切ですよ!

2013年2月22日

父母の会が企画してくださったマジックショー!
今年はマジシャンのTOMMYさんが来てくれましたよ。

出だしの写真は撮ったけど、じきに見入ってしまったので、イリュージョン系の大きなマジックは撮影しそびれました。
子ども達もビックリしっぱなしで、近くの友だちと顔を見合わせたりもしていました。
置き土産はたつや君が名前を書いたトランプをペットボトルに入れた物…。
全然タネが分かりません…。

2013年2月20日

平成25年度の新入園児さん達の一日体験入園を行いました。
発表された仮クラスに子どもを連れて行って、ピカピカのカラー帽子を被せてもらって…。
保護者の方々はクラス名簿を穴が開くほど見ていましたね。

子ども達は1時間程度を保育室で過ごして、その間に保護者の方々は「入園のしおり」の読み合わせ。
大事な書類なのでなくさないでくださいね!

2013年2月13日

明け方の寒空からは想像も出来ないくらいの穏やかな日差しとなりました。
お外での体操はなくなったけど、保育参観には最適だったのではないでしょうか。
子ども達はしっかりお話を聞けて、楽しそうに製作に取り組んでいましたね。

保育参観の後は作品展。
309人の巨匠たちによる作品を堪能していただけましたでしょうか。
おうちでも製作奮闘話に花を咲かせてくださいね。

2013年2月11日

地域開放の一環で行っている木工教室の開催です。
人気行事なので希望者抽選になってしまうのが玉に傷。
運よく当選した15家族が試作品と型紙を参考にして、木工に取り組みました。

講師は保土ヶ谷区今井町で木工教室と陶芸教室を運営している「工房 遊木」の矢部先生。
生徒さんも随時募集中だそうです!

2013年2月1日

節分を前に、鬼が来たぞ〜!
しかも今年は2人も鬼が来たぞ〜〜!!

ちょうど豆まきごっこ用に新聞紙を丸めていたので、みんなで勇気を出して退治しました。
でも先生やおうちの人たちのお話をしっかり聞かないと、携帯に電話がかかってきちゃうかも?

foundation info法人情報

学校法人金子学園 上の原幼稚園

〒241-0015
神奈川県横浜市旭区小高町56-2
TEL.045-373-1124
FAX.045-373-2601